入浴剤って効くのか

sponsored link

入浴剤ってあるよね。

あれってホントに効果あるのかなーって思ってて、そうやって疑いながらも「バブ」が好きで、あのブクブクにあたりながらお湯に浸かるのを癒し時間にしてたんだ。

ところが先日、せっかく浴槽にお湯を張ったのに、その「バブ」がない!ではないか。

いかんなー、こういう消耗品を切らしてしまうというのは。

でも尻を拭くのにトイレットペーパーが切れてたというよりはましなので、「どんまい」と自分を慰めながらドラッグストアへ。

そこで見つけたのがこの『日本の名湯』だ。

自宅で日本の名湯に浸かれる!

んなことないだろ、と思いつつ裏を見るとこんなことが書かれていた。

「※『日本の名湯』は、厳選した温泉地の湯質を徹底的に分析。さらに、開発者が、各温泉地の方と共同企画のもと…」

「歴史・文化・景観を一つ一つ現地調査・研究した、個別処方設計です」

なんじゃそれはーーーーーーー。

さっぱり意味がわからんが、要は歴史と文化と景観を調査研究して作られた入浴剤というわけだ。

そりゃあ気になるではないか。歴史と文化と景観を調査研究して作られた入浴剤というやつが。

なんせあおねこの家から徒歩でも10分内のところに道後温泉がある。

そして、この入浴剤の中に「道後」が入ってる!

もちろん温泉のお湯と成分が同じになるとはこれっぽっちも思ってないけど、パッケージには【弱アルカリ性重曹湯】だとは書いてある。

ああそうですか、わかりました。

それだったら調べましょう。(° ꈊ °)✧キラーン

今まで入浴剤の効果は半分疑ってたけど、歴史と文化と景観を調査研究して作られたと聞いた瞬間、完全に嘘っぽく思えてきた。

まずは入浴剤を入れる前のお湯をph測定器で調べます。

これはメダカ水槽の水質管理で使っているもの。なかなか正確に測れる。

結果は6.73。水道水だから「中性」だ。

次に『日本の名湯[道後]』を入れて測ってみる。

おおーーーっ!感動。8.03。【弱アルカリ性重曹湯】になった!

今まであまり信じてなくてごめん。これで少なくともバスクリンとツムラさんは信用します。

歴史と文化と景観を調査研究して作られた入浴剤の意味はよくわからずじまいで、好きな「バブ」の検証は済んでないけど、だいたいこれで信じることにします。

今日も疲労回復のために入浴剤のお湯に浸かりますよ。

ギフト 入浴剤 バスクリン 日本の名湯 ツムラ セット NMG-50F ギフトセット 詰め合わせ 贈り物 贈答品 プレゼント セール 引っ越し 挨拶 お返し 母の日
スポンサードリンク

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする